スポンサーサイト

  • 2006.04.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


美しい人生を 限りない喜びを

しげるなんのこっちゃw

林檎店名古屋栄Open 日本展開を高速化

こんにちわ。Trickです。
話題性がうすれてきたのでしょうか、
あまりニュースとして取り上げられていないことを一つピックアップ。
1月22日(土)に日本で3店舗目となるアップルストア名古屋栄店がオープンします。
銀座、心斎橋に続き3店舗目のアップルストアは名古屋の商業地区のど真ん中らしく、
交通の便や、買い物のついでにちょっとよってみようかな?と気軽に立ち寄れそうです。
中の作りもまた銀座店のようにシンプルでスタイリッシュな形になるのでしょうか。
とても楽しみです。
これからiPod shuffle、mac miniと矢継ぎ早に若い年齢層に受けそうな
商品を出すApple これからも期待しております。
iTunes Music Storeの日本版開店も4月だったかに控えているので
お試し版としてiPodの機能や利便性に触れるのに
iPod shuffleやiPod miniを購入してみてはいかがでしょうか?

ちなみに僕はmac miniを音楽サーバ化しようとおもってはいますが、
なにぶん基礎スペックがまだまだ甘いので購入するのなら夏以降がいいかな
とおもっておるですよ。Appleのマシンは初期不良がおおいって客先のマカーの人にきいたし

チューイングガムサイズのiPod発売。

久々のiPod記事でございます。
フラッシュメモリ型のiPodがでるという話をあちらこちらで聞いていたので
ああ、ようやく出たか というような印象。
メモリが1Gで1万6980円にはちょっと驚きました。
IEEE1394ではなくUSBとのことなので、Mac寄りというよりも
Winの人向けの要素が強そう。
ちょっとだけ曲を持ち歩きたいというひとには最適かもしれませんね。

其の影に隠れてしまったMac miniの話題も出しましょか。
Appleはどの商品も高額と思われがちなのですが、
というかどの商品も高いのでセレブ向けなのですが、
このたび6万円を切ったMacが登場することになりました。
まったくビックリです。
大きさはCDケースより一回り大きいぐらい。
まあミュージックサーバとして使うのにいいかな…とおもいつつ
買うのは次の世代だなとにらんでいるTrickでした。

これもどうせ日本人特有の流行物好きミーハーが購入しただけだろ

先日、わけ有りで山手線にのったのですが、
どこもかしこもiPodだらけ。
猫も杓子もiPod
iPodびいきの俺ですらちょっと引きました。
みんな結局真似したいだけやんか…と。
(おいらは第一世代からiPodは注目しておりましたよ。金がなかったからかえなかったけど)


超人気で4−6週間待ち iPodミニ、大容量受け

 米アップルコンピュータのデジタル携帯音楽プレーヤー
 「iPod(アイポッド)」の小型版、「iPodミニ」が日本で発売されてから1カ月。
 名刺サイズながら内蔵のハードディスク容量は4ギガバイトで、約1000曲が収録できる点が受け、
 店頭では入荷したとたんに売り切れるほど。予約しても平均4−6週間待たないと手に入らない品薄状態が続いている。
 青やピンクといったカラフルでメタリック調のおしゃれな外観に加え、
 親指1本で選曲や音量調節などが簡単にできる操作性も人気の理由だ。
 購買層は10−20代の若者だけでなく30−50代のビジネスマンにも広がっており、
 ソニーがハードディスク型ウォークマンで対抗するなど日本メーカーも追随している。
(共同通信) - 8月23日17時37分更新

週刊iPodニュース とかなんかあるんじゃないだろうか?
そんな風に思わせるぐらいiPodニュースがまたもや新着ではいってきました。
iPodminiは容量が小さいわりにiPodとそう変わらない値段で販売されているのは皆さんご存知でしょうが、
どうもこのiPodminiはTVCMなどで見かけたからとか、雑誌で多く取り上げられてるからとか
イイらしいからとか、みんなもっているから〜とかで購入する人間も多いのではないかと思わせるぐらい
どうやら販売台数が半端じゃない模様。
普通にPCにくわしかったり、音楽が好きな人間ならより高音質でより大容量のiPodのほうを買うのがふつうではないかと
ファッションでiPodを購入するのは結構だが、(オサレな人用客寄せパンダだしね)
それをちゃんとずっと可愛がってほしいし、ずっと生かしてほしいとおもうのですよ。
1ユーザとして。

かわいいだけじゃなく結構すごいやつなんですよ。ってことで。

iPodが直らない!!for Windows (俺様用メモ part2) 

ipodのMusicQuizでエラー
 ipodのMusicQuiz(あのイントロゲーム)で、曲が見つかりませんというエラーが出る
 リセットで大概直る

iPod 4G(20G)とiTunesを、IEEE1394でデータ転送でしっぱい

iPod UpdaterでiPodを「復元」する
※それまでに転送した曲や、設定した内容は初期化で消去されます。要注意。

復元が終了したあと、iPodに名前をつけるダイアログが表示されるので
つけたい名前を入力して、ダイアログ内の「自動更新」のチェックマークを外し
OKをクリックする
※「iPodの接続時にiTunesを自動的に起動する」は、そのままチェックつけておく

iTunesが自動的に起動してiPodを認識したら、iPodオプションから
「曲とプレイリストを手動で更新」を選択

iPod内にプレイリストを作成して、iPodに入れたい曲をiTunesから
手動(ドラッグ&ドロップ)で転送する
※iTunesのプレイリスト内に15曲程度しか入っていなければ
 プレイリストごと転送しても読み込みできることもある。
 もし転送の途中でフリーズするようなら、面倒でも1曲ずつ、多くても5曲まで転送してみる。
※転送の途中でフリーズした場合は、そのとき選択した曲はiPodには転送されない。
 (たとえば3曲転送したとき、3曲目でフリーズしたら1・2曲目もiPodには入っていない)
 下記の【フリーズしたときの手順】をふんだあと、フリーズしたときに選択していた範囲の
 1曲目から再度転送をやりなおす。

【フリーズしたときの手順】
1.iTunesのソース内に表示されているiPodアイコンをクリックして、iPodを取り出す
  (iPodのアイコンの横にイジェクトの↑が表示されているので、左クリックすると取り出せる)
2.iPod本体のクリッカーとメニューを同時に長押しして、アップルのロゴが表示されたら
  手を離し、iPodが再起動してiTunesが自動的に起動するまで待つ
3.「接続を解除しないでください」のメッセージが表示され、進入禁止のマークが点滅し、
  さらにiTunesがiPodを認識したら、また手動で転送する。
  (あとは、転送→フリーズ→フリーズ解除→転送の繰り返し)

どうやらIEEEとiPodの相性とかあるらしい。
バッファローと玄人志向は要注意

フォルダマークのエラー対処法その2
 ・バッテリーを充電する
  バッテリーが少なくなっている可能性があります。iPod を Apple iPod 電源アダプタに接続するか、
  または iPod に付属のケーブルを使ってコン ピュータに接続してください。

 ・iPod ソフトウェアのバージョンが誤っている
  iPod の一部のモデルでは特定のバージョン以降の iPod ソフトウェアが必要です。
  iPod を最新バージョンの iPod ソフトウェアにアップデートするか復元してみてください。

 ・互換性のないハードディスクフォーマット
  ハードディスクが互換性のないフォーマットを使って再フォーマットされた可能性があります。
  ディスクユーティリティプログラムを使って再フォーマットしてください。

 ・iPod がロックされている
  iPod をリセットしてください。

曲間をなくしたい!
CDのエンコード時に、つなげたい曲を選択。
詳細設定→CD トラックを統合を選択し、エンコードする


iPodの質問等こたえます。

なにかiPodのトラブル等がありましたらコメントください。
なるべくこたえますんで。

iPodが直らない!!for Windows (俺様用メモ)

iPod大好きっ子Trickがお送りする
WindowsのiPod修復方法です。
僕が体験したiPodのエラーなどを書いてゆきます。

・リモコンがきかない!または雑音がはいる!
 通勤時の満員電車で起こりがちな、おっさん!リモコン引っ張ってるから!
 ということ経験がありませんか?
 雨の日とかの満員電車で人のかさにリモコンの線がひっかかってイヤホンが抜けたってこと
 ある人手を上げて。(・∀・)ノ
 まあソレだけが原因というわけじゃないでしょうが、リモコンの中の線が断線してる可能性があります。
 耳と気分に支障があるでしょうからリモコンを購入しなおしてください。
 
・それ以外の音とび
 HDDなので、ある程度の音とびはしかたないかと。
 納得がいかない場合、エンコードをしなおすこと

・林檎マークとフォルダマークが交互にでる
 システムが壊れてます。もういちどiPod Updaterで復元をしなければならない
 その際、今まで入れていたデータはすべて消える。

 iPod Updaterでファームウエアがどうのと出る場合、
 常駐しているウイルス検索ソフトなどを無効にしてもういちどUpdaterを起動する。

 それでもダメだった場合、一度リセットをかけて見る。

 それでもダメだった場合、PCまたはiPod本体自体が死んでる可能性あり。
 もうひとつの可能性としては、iPodとPCをつなぐ線が中で断線している恐れ有り。
 2本あるようなら取り替えてみること。
 
・tempなんとかが壊れていると、iTunesを開いたときに出る
 HDDとPCがちゃんとつながってない場合に起こるエラー
 iPodとPCをつなぐ線が中で断線している恐れ有り。
 2本あるようなら取り替えてみること。
 
・ファイルが壊れているとのエラーメッセージが出る
 上記に記したtempなんとか〜と同じ原因の可能性がある。
 線を取り替えてみて様子をみること。

・競合がどうのというメッセージ
 Win2000やXPであればスタート→設定→コントロールパネル→管理ツール
 とたどっていけばコンピュータの管理というものがあります。
 こいつのパフォーマンスログと警告というのがあるのでその警告に出ている
iPodのエラーを取り除いてみる。
 もしかしたら直るが、断線などの場合は一時処置のようなもの
 ぶっちゃけ治らない。

・音飛びなど
 ファイルが壊れている可能性がある。
 そのままほっておくとたぶんシステム自体がいかれることもあるので
 チェックディスクをかけて壊れたファイルを取り除くなどする必要がある。
 本体自身がこわれてるということも考えられるので気をつけて!

ファイルが壊れているとのメッセージがでてもつなげ続けた場合、
システムファイルまで壊れてしまう可能性があるので
なるべくはずしておとなしくAppleStorよりiPod Dock コネクタを買いなおして見るのも手です。
たぶん、あせるエラーはこんなもんじゃないはず。
まだまだ出てくるかもしれないのでまた増える可能性があります。


iPodをいぽどと呼ぶうちの馬鹿をどうにか汁っ!

こんにちわ。
Trickです。

なにやらLANの設定を間違えたらしく、
IPが競合してます!的なメッセージが毎日のようにでて
適当になおしてたらどうやら直し方がまずかったらしく、
iPodに悪影響がんがんしまくってるわけですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

ぼくはiPodのおかげで短気がさらに短気になってしまいました。
さてさて、そのiPodネタです。
愛してやまない…というとちょっとアレなひとっぽいのですが
こんなお話が飛び込んできました。


iPod、ついにシェア50%!「mini」品切れの一方で売れているのは“白いiPod”
 7月24日の発売当日に、店頭からきれいさっぱりと在庫が消え失せてしまった「iPod mini」。
 予約をしたまま、いつ入荷されるともしれない日を待ちこがれているファンも少なくないはずだ。
 しかし、実は「iPod mini」のブームの影で一番売れているのは、
 7月21日に発売された第4世代の新「iPod」なのである。
 
「iPod mini」発売前後のブーム絶頂期とあって、アップルが49.7%と圧倒的な強さを示した。
 2位には「HDDウォークマン」のソニー、3位には韓国メーカーのiRiverが健闘している。

 しかし、品薄の「iPod mini」を抱えて、アップルはどこで50%ものシェアを稼いでいるのだろうか。
 なんと、意外なことに1位、2位で40%を占めているのは、7月21日に発売された第4世代の「白いiPod」である。
 「iPod mini」が手に入らないので、仕方なく買っていくユーザーが多いのかといえば、そうではなさそうだ。
 「最初はminiを探しにきたのに、売り場で白いiPodがひと目で気に入って購入するお客さんが多い」(ビックカメラ有楽町店)。
 とくに1位の新「iPod 20GB」は、記憶容量が「iPod mini」の4GBに対して、20GBと大きく、
 12時間連続再生も可能。しかも価格は「iPod mini」と5000円しか変わらない。
 「iPod miniの予約を変更して白いiPodを買うお客さんも増えている」という。
 ところで、この第4世代の新「iPod」、売り場で目にするまで知らなかったという来店客が多い。
 売り出されたのは7月21日。「iPod mini」発売の3日前という不思議なタイミングだ。

 「iPod miniが品切れになるのは最初から分かっていた。だから、
 あえて新しいiPodは宣伝もせずに出したんでしょう。店頭にさりげなく置いて、
 miniが手に入らないユーザーの意表を突いた。しかも、カラフルなminiに対して白一色の好対照。
 5000円高くても、なんだこりゃと思って手を伸ばしますよ」と悔しがる。

 深読みかどうかはともかく、現実に「白いiPod」は売れている。
 「miniに比べれば、入荷は比較的順調。ただし、20GBは入荷すると同時に売り切れ。
 40GBは少し余裕がありますから、今すぐ欲しい人にはこちらがお勧め」(ビックカメラ有楽町店)というわけだ。

今までさんざんiPodがいい!って話をアップしているわけですが、
こんなところが良くない!って部分を書いてるのがみつかったので一応書いておきます。

・低音がきちんと再現できていない。
・リモコンに液晶表示がない。
・ボディに傷や指紋がつきやすい。
・パソコンで編集するのでパソコン必須。
・バッテリーのもちが悪い。バックライトをつけすぎると直ぐに電池がなくなる。
・バッテリーの残量ナシのままだと時計が狂う。
・充電を何回しても満タンにならない。 バッテリー残量の表示は詐欺だ。
・バッテリーの交換ができない。メーカー修理扱いになる。
・ギャップレス再生に対応していない。
・読み込み中の時に操作するともたつく。
・Dockコネクタの部分は埃に弱いので保護キャップをつけなくてはいけない。
・アラーム音が小さい。
・iPodのCMの真似をしてフリフリしたらHDDが逝ってしまう。

あぽーというとジャイアント馬場しか思い浮かばないあなたは新潟県民

巷で話題のiPodを発売している林檎マークの会社さんがまた
Winに攻撃をしかけてきましたね。
さいきん林檎が好戦的でなかなかよい感じ。

さてさて、どんな攻撃かといいますと
林檎マークが出している音楽フリーソフトiTunesがアメリカーンな携帯に採用されました。
という話題です。日本はこういう著作権ビジネスがへたくそな国なので
なかなかiTunes music storさえいつ使えるようになるのかわからない状態ですが、
さすがメリケン。どうやら携帯市場という広大な土地に種をまき始めました。

でも、実際iTunesが使えるといってもどうやら『音楽を聴く』といった程度らしいです。
ちょっとそこらへんは寂しい限りなのですが、でも将来的に音楽配信とかもできるのではないですかね?
着メロをダウンロードするような感覚で。

今日本のお子様がたは携帯代がかさんでCDなどの音楽メディアや
本などの紙媒体にお金がかけられない(かけない)といった状況。
携帯で音楽配信を受けるとかのサービスができれば日本の音楽業界も元気になるんじゃないの?
なんて浅はかなことを考えるTrickです。

林檎売り場大阪店でございます。

こんにちわ
病み上がりTrickです。

超大手サイトNarinari.comと同じネタになるのですが
まあ…気にしない!

iPodをこよなく愛する僕なわけですが、
どうやらこのたび大阪にApple Storeができるとのこと。
銀座のAppleStoreはシルバーな外見に白い林檎のマーク。
中は狭いけど商品の間隔が結構あいているので、
ヨ○バシやビック○メラのようにぎゅーぎゅー詰めで商品を手に取ることもなく
結構俺的には好感触。
以前日記にも同じようなことを書いたのであとは省略するけれど、
狭いながらも楽しいAppleStoreなのですよ。





 現在の銀座店は、「ほぼ毎週1億円以上の売り上げがコンスタントにあがり、
 月商は4億円ベースを維持している」という好調さ。週末のキッズコーナーが子供連れで賑わう一方、
 5Fのスタジオでは年配の夫婦が連れ合ってデジカメの初心者講座を受講するなど、
 幅広い年齢、顧客層に受け入れられている。

日本のオサレさんが集まる銀座だからこそ受け入れられるんでしょうね。
AppleStoreの日本一号店は成功といえるんじゃないでしょうか。

本当は林檎党の俺としては窓と林檎の互換性がもうちょっとあって、
林檎の敷居がもうちょっと低かったらなぁ…とおもうTrickでした。

http://www.computernews.com/DailyNews/2004/06/200406240530936392862020.htm

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM