<< 「国籍条項」は合憲・最高裁  国際的に見ても当たり前のこと。 | main | 戦争ビジネス 訴えれば訴えるほど。 >>

スポンサーサイト

  • 2006.04.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


めぐみさんと俺

2ちゃんでさらされとる。うわぁ!!
と思っているうちに人の流れが収まったので一つ…。

僕は横田めぐみさんの通っていたY中学の卒業生です。
ごくごく普通の中学校でした。
知事公舎の裏に立つちょっと小高い丘の途中にたつ、
猫山宮尾病院の真向かいの中学校。(此処までいうとなんという名前かとかわかってしまいますね)
土地柄か、小金持ちやら頭のよい子やらが集まる学校で、
荒れたりとかは全くといっていいほど無かったような学校でした。

そんな学校にはこんな噂がながれていました。

部活帰りに南校舎の一番奥の暗い階段(体育館がわの階段電灯はあるけれども天井が高いせいか暗く見える)
を一人で降りていった女の子は消えてしまう(or 誘拐されてしまう)。
このはなしを怖がった吹奏楽部の女子達は部活の音楽室から毎日逃げるように
みんなでダッシュして帰っていったのを何度かみたこともあるし、きいたこともあります。
(たしか女子トイレの天井の染みが女の子の顔に見えるとかの話もありましたねぇ…)

何の根拠もないありふれた噂だとおもっていたのですが、
でも実際に女の子が一人部活帰りに消えてしまった(拉致された)んだなとおもうと
ちょっと心が痛いです。

僕が入学した頃には横田さんの入っていたバトミントン部は廃部になり、
事件があった とかの噂はほんとうに其の程度で全くしりませんでした。
しかし、TVなどでときどき横田さんのあの写真をみかけ、父や母に話をきいていたら
隣の家の娘さん…といってももう人妻ですが、
が同学年だったらしく、警察が聞き込みにきたりした という話を聞きました。
当時はものすごく大変だったらしいですが、
其の頃にはもうすでにめぐみさんは北につれていかれてたんだと思うと
居たたまれない気持ちで一杯です。

連れて行かれた少女は現地で一体何をみて育って、
いま彼女は何をしているのでしょうか…
一体何処で何を見ているのでしょうか。

今は一刻もはやく横田めぐみさんを日本へ帰して欲しい
ただそれだけをねがいます。

スポンサーサイト

  • 2006.04.19 Wednesday
  • -
  • 16:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM